【公開コンサル】4段階に分ける目標設定の技術

目標達成

今回の質問内容はこちらになります。

 

お世話になっております。

いつも抽象的な目標を知っていているせいか、
立てた目標への具体的な行動につながらず
挫折してしまいます。

目標設定に、
技術があるのであれば知りたいです。

ご質問頂きありがとうございます。
それでは早速回答していきたいと思います。

目次
1:目標設定について
2:長期的な目標
3:中期的な目標
4:短期的な目標
5:超短期的な目標
6:習慣化出来ない悩み
7:まとめ

1:目標設定について

目標設定に技術があるのかどうか?という事からお答えしたいと思いますが、目標設定を立てる場合の
技術といいますか、考えていることをお話したいと思います。

目標設定はあくまで目標設定であって達成出来なかった時に落ちこんだり凹む必要はまずありません。

ただ、目標を設定する時は、自分のスキルと設定した目標がマッチしているかどうかが重要になってきます。

例えば今の収入や仕事の内容から年商100億円の会社を作るという目標を立てても、なかなかイメージしずらいと思います。

しかし大きな目標も自分の軸をブラさないために大事になってきますので、目標を4つに分けるといいです。それでは具体的にお話していきます。

2:長期的な目標

質問して頂いた方は、
抽象的な目標を立てていることが
出来ていると捉えていますが、

大きな長期的な目標は
とても重要です。

夢とか願望の部分になってはきますが、
やはり自分の中に言葉にしようがない
なんとなく見えている希望があるからこそ
頑張れる部分もあると思います。

人の心というには
複雑なので、ある程度希望や楽しみが
見えていないと

早い話し

「やってられなくなってしまいます。」

なので大きな長期的な目標は
とても大事になってきますが、

そこからもっと
細かく分けていくといいです。

長期的な目標を達成するために
今すぐ達成出来る目標やゴールを
どんどん作ることです。

また長期的な目標は3年とか5年単位のスパン
または理想の生活を送るための
とりあえずの目標で考えるといいです。

3:中期的な目標

長期的な願望や目標だけあっても
その途中の過程をイメージできなければ
ゴールが見えていないのと同じ状態なので
モチベーションを保つことが出来ません。

なので長期的な目標だけでなく
中期的な目標を立てる必要もあります。

ここもなんとなくで構いません。

あまり難しく考えずに
長期的な目標の半分くらいを
目指すといいでしょう。

目安としては、1年後の目標で
考えておきましょう。

4:短期的な目標

短期的な目標は、だいたい3ヶ月から半年後くらいには
達成したい目標計画になります。

ブログ記事でしたら30記事とか40記事
収入でしたら、1日5000円を稼ぐサイトを作るなど
イメージ的には長期、中期の目標から

さらに細かくした目標を作るというイメージになります。

5:超短期的な目標

例えば100万PVとか300PVのサイトや
ブログを作るという目標を立てた時に
細分化しなければ何をすればいいのか
分からない感じになってしまいます。

WordPressを作るとか
ブログの記事を更新するとか
今日にでも達成できそうな
短期的な目標を逆算して立てて行くことを
やってみて欲しいと思います。

6:習慣化出来ない悩み

ここまで習慣化に近いような目標達成の作り方を
お話してきましたが、

そう簡単には出来ないのが
習慣化であり、目標達成でもあります。

基本的に目標と今の知識やスキルのバランスが
とても重要になります。

イメージ的には、今の知識、スキルよりも
ちょっと頑張ればなんとかなる位のレベルのものを
目標にするくらいがいいです。

あまりに簡単に達成出来ることだと
眠ってしまうくらい飽きてしまいますし、

目標がスキルに対してでかすぎると
やる気がなくなってしまいます。

目標の立て方や達成するのが
苦手な方は、まずは短期的な目標、

そして、短期的な目標から
超短期的な目標を立てて
目の前の問題をクリアしていくようにしましょう。

長期の目標を立てたり、達成するのが
苦手な場合は、だいたい短期的な目標を
クリアすることが得意ですので、

一度試してみて頂ければと思います。

 

 


あわせて読みたい


 

【公開コンサル】将来が不安な方必読!自分の力で稼ぐ9ステップ

【公開コンサル】コンテンツ作成6ステップと9種類の媒体

【公開コンサル】サイトアフィリで月10万からのビジネスモデル事例

【公開コンサル】肌荒れについての質問回答と腸内洗浄のステップ

目標達成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

◆著者略歴 KOUDAI SATO(佐藤康大) 1985年6月8日生まれ:長崎県出身 ドリームオン株式会社:代表取締役:プロモーションライター :インディーズ作家:電子書籍プロデューサー:Podcastトータルプロデューサー1枚のセールスレターで億を売り上げるAmazon作家:500名以上の会員の方々にインターネットビジネスの指導経験と全国47都道府県のセミナー講師の経験を持つ 自身が書いたコピーライティングの電子書籍は、広告費0円で マーケティング:セールス部門:新着1位:産業研究部門:新着1位を獲得