アフィリエイトで購買意欲が湧く記事を書けないので、収入をあげるためにセールスライティングを学びたいです。セールスライティングを勉強すれば、購買意欲が湧く記事を書けるようになりますでしょうか?何か参考になる書籍や勉強方法を教えてください。

 

という疑問にお答えしていきます。

 

今回の記事の内容はこちら

・アフィリエイト収入をアップしたいならセールスライティングは必須の理由を解説

・ライバルに差をつけるセールスライティングの極意

・アフィリエイト収入アップに効果的なセールスライティング学習法

 

この記事を書いている私はインターネットマーケティングの会社でセールスコピーライターとマーケティング担当して約1億2000万円の売上を達成し、セールスコピーライティング歴は10年になります。(詳しいプロフィールはこちらから

売上の証拠は、会社員時代でしたので1部の売上画像しか証明することができませんが、代わりに現在担当しているセールスレターの成約率を公開します。

 

クライアントのセールスレターの平均成約率ですが、8ヶ月ほどで約1.56%をキープしております。、現在は広告費0なので売上=利益です。ここに広告費をかけてアクセスを集めると、もっと売上は伸びると思いますが、セールスライティングをしっかり活用することで、アフィリエイト収入も事業収入もアップ

 

こんな感じで8ヶ月ほど運用をしておりまして、広告費を一切かけずに平均成約率を1.56%に保っております。

こういった背景や経験からわかったセールスライティングを無駄なく学び、アフィリエイト収入につなげる方法について解説していきます。

アフィリエイト収入をアップしたいならセールスライティングは必須の理由を解説

アフィリエイト収入をアップしたいならセールスライティングは必須の理由を解説

アフィリエイトで収入を得る方法は2つあります。

  1. アドセンス型アフィリエイト
  2. ASPアフィリエイト

これからブログを始めるアフィリエイト初心者の方でしたら、アドセンス型のアフィリエイトがオススメですが、収入をあげていくならASPアフィリエイトは必ず取り入れる必要があります。

 

補足:ASPについての知識や登録がまだの場合は、この記事より先にASPの登録を済ませておきましょう。

ASPについては【厳選】おすすめのアフィリエイトサイト【収入UPの秘訣も公開】の記事にまとめています。

 

アドセンス型アフィリエイトとASPアフィリエイトの違いについて

 

種類 収益発生の条件 収益額 難易度
アドセンス型アフィリエイト 広告クリック 少ない 低い
ASPアフィリエイト 商品購入 大きい 高い

 

アドセンスの場合は、とにかくサイトにアクセスを集めれば収入にはなりますが、以前、運営していた恋愛サイトの場合は月間36万PVで5万円から10万円の収益幅でした。(1年以上かかりました。汗)

その点、ASPアフィリエイトは1件の単価が2000円から高いものだと1万円前後になりますので、大きく収益を伸ばしたい場合、ASPアフィリエイトは必須です。。

その際に必要になるのがセールスライティングになります。

「ただ広告を貼れば収益は発生するんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、それだと失敗します。

なぜなら、読者は「自分にとって必要のない商品」は買わないからです。

セールスライティングは、悩みを持っている方に必要な解決策を教えてあげることです。

これについては、引き続きお話していきますね。

 

アフィリエイト収入をアップするセールスライティングのポイント

アフィリエイト収入をアップするセールスライティングのポイント

 

アフィリエイトの際のセールスライティングのポイントは、以下の3つになります。

 

  1. 悩みを明確にする(ターゲット設定)
  2. 商品を手に入れることで読者が得られる結果を書く(ベネフィット)
  3. 読者が悩みを解決するために必要な情報を渡す(紹介)

 

順番に解説していきます。

 

悩みを明確にする(ターゲット設定)

 

当然と言えば、当然の話しですが、読者に解決策を教えるためには、読者の悩みを明確にする必要があります。

読者が解決策をすでに知っているなら、普通は悩まないですよね。笑

例えば、この記事なら冒頭に読者からの質問や想定読者が抱えている悩みをピックアップしています。

  • アフィリエイトで購買意欲を書く記事が書けない
  • アフィリエイト収入をあげたい
  • セールスライティングを学ぶ方法を探している(無駄な時間とお金を使わずに)

この悩みを抱えている読者は

 

  • 収入をアップしたい
  • 売れる記事を書けるようになりたい
  • セールスライティングを学べる方法

 

これらの問題を解決する情報やお金を稼ぐためのヒントを探しているはずです。

ニーズに合っていない記事を書いて商品を紹介しても、そこに必要性がないので商品は売れません。

お水を欲しがっていない人に、お水を紹介しても買ってはもらえないというシンプルな話です。

キーワードから読者が抱えている悩みを明確にして、記事の内容で解決策を用意してあげる事が大事になります。

セールスライティングの場合は、その解決策が商品やサービスになりますので、読者が必要としている商品や情報を渡すためにも、読者の悩みを明確にしましょう。

 

商品を手に入れることで読者が得られる結果を書く(ベネフィット)

 

よく商品の特徴だけを書かれているだけのブログを見かけますが、あれはよろしくないです。

なぜなら、読者は商品が欲しいのではなくて結果が欲しいからです。

簡単に言えば、自分の悩みがちゃんと解決するなら、商品は何だって良いということです。

なので、商品を紹介する際は商品の特徴ではなくて、【手に入れたら、こういう結果が得られますよ。】と話す必要があります。

具体例をあげるなら(簡単に書きますが、マーカーがベネフィットの部分です)

 

「この育毛サプリはオススメです。これがあれば、3ヶ月以内に髪の毛が生えて女性からモテるようになります。

「この扇風機はオススメです。この扇風機があれば、電気代を半分入力して節約出来て、音も静かなので、お子さんも目が覚めることなく快適に寝れるようになります。」

「この英会話教材はオンライン教材です。これなら移動中でも学習が出来るので、待ち合わせや通勤時間でも時間を無駄にすることなく、留学に必要な英会話をマスターできます。

 

解決策を探している読者には、必ず得たい結果がありますので、そこを言葉にして教えることがセールスライティングのポイントです。

 

読者が悩みを解決するために必要な情報を渡す(紹介)

 

悩みを明確にして、読者が得たい結果を記事で伝えたら、あとは紹介するだけですね。

ターゲットの設定と記事の情報がマッチしていれば、大体は商品ページを見るはずです。

そこからの成約率は紹介した商品ページの問題ですので、Googleアナリティクスで記事のアクセス数を見て、各ASP等でクリック数と売れた本数を確認する作業になっていきます。

特別に綺麗なボタン画像とかは必要ありません。

しっかり記事を読んでくれていれば、テキストリンクでも十分ですので完璧を目指さす行動から始めることが大事になります。

 

ライバルと差別化できるセールスライティングの極意

ライバルと差別化できるセールスライティングの極意

 

セールスライティングを覚えれば、収入アップだけではなく、他のライバルサイトと差別化が出来るようになります。

 

購入意欲の低いキーワードから成約に結びつけることも可能

 

例えば、アフィリエイターが狙うキーワードは、商標キーワードでの口コミ、レビュー、比較サイト、情報を集めたまとめサイトが王道です。

なぜなら、すでに購入意欲の高いキーワードで検索をしてきているので、成約率が高く儲かるからです。(その代わり競合が多数です。)

しかし、セールスライティングをマスターすると、読者をしっかり誘導して、読者に必要なものを理解させてから、商品を紹介するという流れを作ることが出来ます。

具体例を書くと

通常のアフィリエイトライティング:おすすめ 漫画 → 漫画を購入:アプリをダウンロード

セールスライティング:つまらない漫画しかない → 面白い漫画の見つけ方を教える → 面白い漫画リストを紹介 → お試し期間のあるマンガアプリをダウンロード

という流れを作ることができます。

簡単に言うとセールスライティングは、ユーザーの不満、得たい結果をしっかりと理解して、最適な商品を教えてあげるということです。

アフィリエイトに限らず、自分のサービスや商品を販売する際でも大事なポイントになります。

 

アフィリエイト収入アップに効果的なセールスライティングを学ぶ方法

アフィリエイト収入アップに効果的なセールスライティングを学ぶ方法

 

セールスライティングを学ぶメリットは分かったと思いますので、これからあなたがセールスライティングを身につけ、アフィリエイト収入をアップしていくための勉強方法と参考書籍をご紹介します。

また、どの方法も前提として

知識をインプットする → アウトプットする

ことが前提になります。

本を読んだりして知識を身につけるだけでもダメですし、何も考えないで文章を書くだけでもダメです。

アルバイトや仕事でもマニュアルや仕事の研修を通して、学びながら実務をするはずですので、セールスライティングも同じです。

本を読みながら、学びながら同時に書いていく。

これを継続していきましょう。

まずは知識のインプットからです。

 

セールスライティングの知識を学べる書籍6点とオマケ付き

 

僕の場合はマーケティング会社で仕事をしていた事もあって、実践ベースでとにかく書きまくってきました。

そこでつまづいたりしたら、セールスライティングやコピーライティングを身につけるために色んな教材や本を読み漁り実践してきたのですが、その中から読み漁った本をご紹介します。

 

セールスライティング・ハンドブック

セールスライティング・ハンドブックでは、広告の本質とセールスライティングの基礎と実例を学べる良書です。

基礎と実例を学べるので、自分のジャンルに置きかけて記事を書くことで文章力の基礎と底上げが出来るようになれます。

セールスライティングを勉強するなら、「とりあえずコレ買っとけ」という一冊であです。

 

ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則

セールスライティングの構成と、要素ごとに、どんな情報を文章として入れればいいのか?を学ぶことができます。

実例やパーツごとに使えるテクニックが満載ですので、あなたがどんなジャンルのブログを書いていても当てはめることができるので、辞書的としても使える一冊になります。

 

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

文章で読者を引き込むために有効な手段は物語(ストーリーテリング)です。この本では、読者をあなたの文章に引き込むためのストーリーテリングを勉強することができます。

私達は物語に引き込まれるように幼少期から、ほぼ無意識的に刷り込まれているので、読者を引き込む文章術を学ぶために必読の本です。

 

人を操る禁断の文章術

セールスライティングは人間心理の塊です。

つまり人を動かす心理的要素を抑える必要があります。

人を操る禁断の文章術では、アフィリエイトやセールスライティングで、人を動かし購買につなげる人間心理を分かりやすく学べることが出来るので、読みながら記事を書くだけでも、大きく文章のクオリティがあがります。

 

10倍売れるWebコピーライティング

10倍売れるWebコピーライティングでは、売れるLP(ランディングページ)のロジックを学ぶことができます。

売れるLP構成の知識がなければ、ASPの検索で表示される企業の商品ページをチェックしても売れる商品ページか判断がつかないですよね?

アフィリエイトは、商品を紹介して報酬を得るモデルなので、紹介先のLPが売れる構成で出来ていなければ、いくらアクセスを流しても成約には結びつきませんので、あなたの努力も無駄に終わる可能性があります。

この本で、売れるLPのロジックを学んで、売れる構成で作られる商品を紹介して、あなたの収入アップに役立ててください。

 

現代広告の心理技術101

現代広告の心理技術では、人がなぜ商品を買うのか?という本質的に求めている心のカラクリを学ぶことができます。

特に本書で紹介されているLF8(ライフフォース8)を知っているのと知らないのでは、読者が求めている結果を考える時の内容が大きく変わりますので、この本で読者が商品を買う時に求めている本質的な欲求を学びましょう。

この6冊でまずは、十分ですが知識欲が高い方であれば、こちらの2冊を紹介します。(中級者・上級者向けになります。)

 

神話の法則

多分、この本を知らない人はいないんじゃないのか?というくらい有名な本です。

人が魅了される物語の秘密が、これ一冊で全てわかります。スターウォーズなどの有名な映画のシナリオも、ほぼ神話の法則で構成されていると言われています。

ストーリーテリングについて、もっと深く学びたい場合は、この一冊で深めることが出来ると思います。少し本にしてはお高いですが、費用対効果は保証します。

ただ文章術の本ではありませんので、これから始める方は手をする必要はないと思います。

 

セールスライティングの本で学んだことを継続的にアウトプットする3つの方法

 

セールスライティングのスキルを身につけるためには、初心者の方は下記の方法がいいです。

 

  • ブログを開設して身につけた知識を記事でアウトプットする
  • Twitterアカウントを開設してテーマを決めて文章を書く
  • クラウドソーシングでアフィリエイト系のライティング案件を受注する

 

こちらの3つですね。

 

ブログを開設して身につけた知識を記事でアウトプットする

 

この記事を読んでいるあなたでしたら、おそらくブログはすでに開設されていると思いますが、もし、開設されていない場合は【初心者向け】WordPressブログの始め方【1日で作成可能】の手順で作成できますので作りましょう。

 

Twitterアカウントを開設してテーマを決めて文章を書く

 

Twitterは1ツイート140文字でツイート出来るソーシャルメディアです。

できればブログと平行して進めると後々のビジネスが楽になりますし、知識のアウトプットにも最適です。

Twitterで書く → まとめて、ブログ用に編集して記事投稿

という使い方もできますので、Twitterもアウトプット用として活用していきましょう。私もTwitterをしていますので、1人で頑張るのが不安と感じる場合は見るだけでもモチベーションにつながりますよ。→ @rich__homeless

 

クラウドソーシングでアフィリエイト系のライティング案件を受注する

 

どうしてもすぐにお金が欲しいというケースもあると思います。その場合は、アフィリエイト系のライティング案件の仕事をすれば、ノウハウを学びながらお金を稼げるという素晴らしいサイクルが出来上がります。

下記から登録をして実際に案件をご覧になってみてください。

  • ランサーズ:ライティング案件が豊富。登録必須の最大手サービス。
  • クラウドワークス:ランサーズとほぼ同じ。とりあえず無料で登録しておきましょう。
  • サグーワークス:単価1円以上の案件を探せます。テストがあるけどトライする価値はあります。

 

まとめ:セールスライティングは【悪用厳禁】のスキル

まとめ:セールスライティングは【悪用厳禁】のスキル

今回の記事をまとめます。

 

記事のまとめ

・アフィリエイトで収入を伸ばすなら、セールスライティングは必須のスキル。

・セールスライティングは悩みを抱えている読者に手に入る未来を伝える事。

・セールスライティングで競合のサイトと差別化が出来るようになる。

・セールスライティングは知識のインプットと継続的なアウトプットで身につけることが出来る。

・本を読むだけでなく、読みながら投資したお金を回収するために記事を書く

 

セールスライティングは強烈なスキルなので、きちんとしたセールスライティングが出来るようになれば、生活に困らなくなると言ってもいいくらいのものです。

私もセールスライティングを学んで実践したことで人生が変わった1人です。

ただ悪用は本当に現金で、必要のない人に売ろうと思えば売れてしまうスキルなので、扱いには注意が必要です。

本来セールスライティングは、人の悩みを解決して喜んでもらう手法なので、この記事を読んでいただいているあなたには、読者の悩みが解決する方向に導くセールスライティングをしていただけたらなと思っています。

セールスライティングは、間違いなくあなたにとってコスパの良い投資になるということだけは断言できますので、ぜひ学んで実践して収入アップにつなげてください。

 

スポンサーサードサーチ
スポンサーサードサーチ
アフィリエイト収入アップに効果的なセールスライティングの学習方法

今回の記事がお役に立ちましたら応援シェアして頂けると嬉しいです。今後も良いコンテンツを作れるように頑張りますのでよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA