【厳選】おすすめのアフィリエイトサイト【収入UPの秘訣も公開】

【厳選】おすすめのアフィリエイトサイト【収入UPの秘訣も公開】

 

おすすめのアフィリエイトサイトを教えて下さい!

小遣い稼ぎのためにアフィリエイトをやりたいのですが、色々あって迷っています。

実際アフィリエイトをやっている方で、これは使いやすいとか、これは儲かるって言うサイトを教えて頂きたいです。おすすめの理由や、デメリットも詳しく教えて頂けると助かります。お願いします。

 

質問にお答えしていきます。

 

今回の記事の内容はこちら
  • おすすめのアフィリエイトサイトとは?
  • アフィリエイトで稼ぐ2つの方法
  • アフィリエイトで稼ぐ3つの手順
  • 収入を爆発的に伸ばす秘訣

 

 

 

今年の6月からブログ更新を本格的に復活させましたけど、ちょっと手を加えたら収益が上がりました。

2009年から使われている手法でもありますが、ブログを軸にして手を加えると展開も早いです。

これまでの知識をフル活用して読者のためになる記事と効率化を、もっと意識して行動あるのみですね

 

というツイートをしました。

 

また、現在サイト売却の進行中ですので、サイトを公開できませんが恋愛のサイトとビジネス系のサイトで月間40万PVと月間10万PVのサイトをチームメンバーと運営していましたので、記事の信用性にはつながるかと思います。(詳しいプロフィールはこちらから

 

この記事では稼いでいるアフィリエイターの方々が、ほぼ例外なく使っているアフィリエイトサイトと短期間で収入UPが期待できる秘訣をお話していきます。

さっそく解説していきます。

 

スポンサードサーチ

【登録必須】おすすめのアフィリエイトサイトASPを紹介

【登録必須】おすすめのアフィリエイトサイトASPを紹介

稼いでいる方々がほぼ間違いなく登録している定番のASPはこちらです。

デメリットはありません。無料ですので全部登録しておきましょう。(ASPアフィリエイトで稼いでいる人は、ほぼ間違いなく登録しています。)

 

 

それぞれのASPのおすすめの理由とメリット・デメリットも解説していきます。

 

【アフィリエイトA8.net】

 

国内最大手のASPです。登録していないアフィリエイターは、まずいません。

メリット:案件数が豊富(ほぼ全ジャンル)

デメリット:案件によってはキャンセル率が高い場合がある(ASPに登録している広告主側の問題です。)あと会員数が多いため担当者が付きづらいのがデメリットなくらいです。安心して登録して大丈夫です。

→ A8ネットに無料で会員登録する

 

もしもアフィリエイト

 

楽天の商品やAmazonの商品を紹介する際に便利なASPです。

メリット:他のASPにはない案件やAmazonや楽天の商品紹介に便利。またダブル報酬制度もありアフィリエイト報酬に10%上乗せされて、お金をもらえます。

デメリット:大手に比べると案件が少ないことくらいです。他にデメリットはありません。

→ もしもアフィリエイトに無料で会員登録をする

 

afb(旧アフィリエイトB)

 

初心者にやさしいASPです。管理画面も使いやすいと思いますし、満足度の高いASPとしても人気です。

メリット:案件が豊富(特に美容系には力をいれているようです。)

デメリット:特にありませんが、少し審査が厳しいくらいです。しっかりブログに記事を書いて申請しましょう。

→ afbに無料で会員登録をする

 

インフォトップ

 

高単価の紹介報酬がもらえる情報商材の大手ASPです。ターゲットが絞られた訴求力の高い販売ページと報酬の高さが最大の魅力です。

メリット:訴求力が高く、高単価の案件が多い

デメリット:他のASPと違い、販売する人への審査が厳しいですが、胡散臭い商材も多い

AFFINGER5のようなWordPressのテンプレートや【初心者にもおすすめ】セールスレター作成ツールまとめ【実例付き】でも紹介しているツールなど良い商品もありますので、良い商品があれば宣伝するくらいで登録しておきましょう。

→ インフォトップに無料会員登録をする

 

バリューコマース

 

案件数が豊富なASPです。他のASPでは扱っていないEC系・大手企業案件・物販案件なども豊富にあります。ガジェット系などを扱う人には良いと思います。

メリット:有名案件、独占案件が豊富

デメリット:特にありません。強いて言えば、管理画面が個人的に見づらく紹介リンクが少し扱いづらいくらいです。

→ バリューコマースに無料で会員登録をする

 

AccessTrade(アクセストレード)

案件数は大手より少ないですが、金融系や転職系が多めのASPになります。

メリット:金融系や転職系に強く案件が多いASP、管理画面も使いやすい

デメリット:大手より案件が少なめです。

→ アクセストレードに無料で会員登録をする

 

なぜ、たくさんのASPに登録する必要があるのか?

 

と疑問を持つこともあると思います。

 

複数のASPに登録する理由は

  • 同じ案件でもASPによって単価が違う事があるから
  • 収入のリスクヘッジになるから
  • AというASPで紹介したい商品がなくても、BというASPでは見つかる事があるため
  • 特単交渉の際の材料に使えるから

 

この4つが理由です。当然の話ですが、同じ商品を紹介するなら単価の良い方を紹介する方が稼げるので、使わない手をないはずです。

 

サイトが成長していくと単価が高いクローズドASPも使える

サイトのPV数等が増えていくとクローズドASPを使えるようになります。

  • お問い合わせから連絡が来る
  • 知り合いからの紹介

この2つがメインです。

有名なところだとレントラックスがあります。

こういったクローズドASPが使えるようになると単価の高い案件を扱えるようになります。大半のパターンは担当者から連絡がきますので、サイトにお問い合わせフォーム等を用意しておきましょう。

もし、設置方法が分からない場合は、下記の記事にまとめましたのでご覧ください。

→ WordPressにお問い合わせフォームを簡単に設置する方法

 

アフィリエイトで稼ぐ2つの方法

アフィリエイトで稼ぐ2つの方法

アフィリエイトで稼ぐ方法は下記の2つになります。

 

  1. クリック型広告による収入(アドセンスアフィリエイト)
  2. 成果報酬による広告収入(ASPアフィリエイト)

 

広告がクリックされた時に入るアドセンス収入は、難易度が低めです。(サイトのジャンルでも変わりますが1クリックの平均相場は30円から40円と言われています。)

成果報酬による広告収入は商品が売れなければ収入になりませんが、報酬が高めに設定されています。(1つ売れれば3000円から1万円等)

 

アドセンスアフィリエイトとASPアフィリエイトは、どっちがいいの?

と疑問に思うかもしれませんが、結論は両方です。

理由としては、きちんとしたサイト運営をしていれば、その方が収入につながるからです。

アドセンスアフィリエイトはアクセスが増えれば収入になりますし、ASPアフィリエイトの場合は、読者にとって必要だと感じる場所にリンクを貼ればいいわけですから、両方扱って大丈夫です。

例えば、広告だらけのサイトや記事中にやたらリンクばかりのサイトは、セールスで言えば押し売りみたいなものです。

文章の流れを無視してリンクを貼っても、商品は売れない、サイトの回覧数(PV)も下がるのでオワコンです。笑

逆に、読者が必要とするタイミングでリンクを貼れば問題ありませんし、商品も売れていきます。

 

アフィリエイトで稼ぐ3つの手順

アフィリエイトで稼ぐ3つの手順

アフィリエイトで稼ぐための手順は全体像で話すと3つです。

 

  1. ステップ1:サイトを作る
  2. ステップ2:記事を書いてアクセスを集める
  3. ステップ3:ASPに登録をして適切なリンクを貼る(アドセンスを貼る)

 

この3つなんですが、順番に解説していきます。

 

ステップ1:サイトを作る

この記事を読んでいるあなたは、おそらくサイトは作成していると思います。

もしサイトを作成していなければ、下記の記事で解説していますので、まずはサイトを作成するところからスタートしてください。

【初心者向け】WordPressブログの始め方【1日で作成可能】

→ 【初心者向け】WordPressブログの始め方【1日で作成可能】

 

ステップ2:記事を書いてアクセスを集める

サイトを作成したら記事を書いてアクセスを集めていきます。

基本的な流れとしては、

 

  1. 記事を書く
  2. アクセス解析を見て分析する

 

という手順が必要になりますが、まずは30記事を目標に記事を書いてアクセスを集めていきましょう。

アクセスアップをしていくための手順と記事の書き方は、こちらの記事にまとめましたのでご覧ください。

【収入UP】アフィリエイトの記事構成と書き方【マネOK実例つき】

→ 【収入UP】アフィリエイトの記事構成と書き方【マネOK実例つき】

 

ステップ3:ASPに登録をして広告を貼る(アドセンスを貼る)

記事を書いていけば記事の書き方やアクセスアップのコツもつかめてきますので、そうしましたら、登録したASPの広告リンクを貼っていきます。

大事なことなので、もう一回書きますが、リンクを貼るコツは

読者が情報を必要とした時にリンクを貼ることです。

これを意識してください。

具体例としてシュミレーションをすると、例えば「筋力 アップ」というキーワードで記事を書いたとします。

そうなると、筋肉の栄養素としてタンパク質が必要になってきますので、プロテインのサプリの広告リンクが必要になってくると思います。

筋力アップの記事が上位表示されて、月に1000アクセス集まったとして、そのうちの10%がプロテインサプリの広告リンクをクリックしたとします。(100人がクリックすることになりますね。)

プロテインサプリの成約率が3%だとしたら、100人のうち3名様がサプリを購入しますので、紹介報酬が3000円だとしたら、毎月9000円の報酬をもらえるという流れになります。

 

流入キーワード 訪問数 広告クリック率 成約率 申込数
筋力 アップ 1,000名/月 10% 3% 3名

 

こういうイメージです。

収益化につなげる記事が上位表示されるほど、自動的に報酬が発生するようになります。

収入を生み出す記事をたくさん作ることがアフィリエイトのポイントになります。

収入を爆発的に伸ばす秘訣とは?

収入を爆発的に伸ばす秘訣とは?

収入を爆発的に伸ばす秘訣は2つあります。

 

  • 自分のサービス・商品を販売すること
  • メールマガジンやLINEでメールマガジンを作ること

 

順番に解説していきます。

 

秘訣1:自分のサービス・商品を販売すること

 

自分のサービスや商品を販売すると収入が伸びやすくなります。

アフィリエイトの報酬では利益率が低くても自分のサービスなら高い利益率になるからです。(僕の場合でしたらコンサルティングとプロデュースになります。)

私は同じ仕組みをクライアントに提案して代わりにセールスレターやWEBライティングを行いますが、集客から販売まで全部行うので利益の50%を頂いております。

例えば、他にも例をあげると、

 

  • 文章ならライティングの書き方を教える
  • 占いなら自分の占いサービスを販売する
  • noteで電子書籍を販売する
  • デザイナーならデザインの案件を受ける
  • 動画編集者なら動画編集の方法をマニュアルにして販売する

 

自分のスキルや強みを活かして商品を販売することで利益率は良くなります。

 

秘訣2:メール配信システムやLINE@でメールマガジンを作ること

 

無料のメールマガジンを作成して、予め自分のサービスや商品に興味のある人だけを集めることで、成約率を高めて収入アップにつなげる方法です。

少し難易度は上がるのですが、ダイレクトレスポンスマーケティングの手法です。

これを行うことで、直接会員さんに悩みを聞いたりアンケートを取ったりして、必要な情報をメールで教えることで、成約率と利益率をアップしていきます。

冒頭のツイートで紹介したアフィリエイト報酬も、この方法で獲得しました。

 

 

 

通常でしたらブログを再開して、わずか一ヶ月半で5万円以上の利益が上がることは、ほとんどないのですが、これができると短期間で収入アップを行うことができます。

消費者視点を持ってブログでライティングを磨いていけばできるようになりますので、まずは記事を書いてアクセスを集めることからスタートしていきましょう。

こちらの記事ではアフィリエイトで稼ぐために必要なおすすめ本を、カテゴリー別に厳選して紹介していますので、ご覧ください。

アフィリエイト初心者におすすめ本13冊紹介【行動・稼ぐ事に特化】

→ アフィリエイト初心者におすすめ本13冊紹介【行動・稼ぐ事に特化】

 

今回の記事は、これで以上となります。

ただ、この記事が参考になったとしても、行動しなければ意味がありません。

それだと無駄な時間を過ごすことになってしまいますので、今の自分に必要な情報を、この記事で見つけたら、少しでも行動につなげていきましょう。

 

スポンサーサードサーチ
スポンサーサードサーチ
【厳選】おすすめのアフィリエイトサイト【収入UPの秘訣も公開】

今回の記事がお役に立ちましたら応援シェアして頂けると嬉しいです。今後も良いコンテンツを作れるように頑張りますのでよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA