【初心者向け】アフィリエイトの仕組みと報酬の仕組みを丁寧に解説

【初心者向け】アフィリエイトの仕組みと報酬の仕組みを丁寧に解説

 

アフィリエイトの細かい仕組みを知りたいです。誰でも最初はサイト・ブログを立ち上げる必要はあるのでしょうか?また、商品が購入された際に報酬が発生するという仕組みだと思うのですが、ASPも種類がたくさんありますよね?一社だけじゃダメなのでしょうか?また、成功すると放置してても収入が入ってくるのでしょうか?

 

という疑問にお答えしていきます。

 

今回の記事の内容はこちら

・アフィリエイトの基本的な仕組みとは?

・アフィリエイトでは、なぜブログを立ち上げる必要があるのか?

・アフィリエイトASPの登録は、なぜ1つではダメなのか?

・放置はアリ?アフィリエイトの報酬発生の仕組みと知っておくべき消費者心理

・アフィリエイトの仕組みを理解したら、稼ぐためにやるべき事

 


私は2009年からアフィリエイトを副業から始めて、現在はWEBマーケティングのプロデュースとコンテンツビジネスとアフィリエイトをメインに生活をしています。(詳しいプロフィールはこちら

インターネットで生活をしてきた私が活動してきて、わかったことをシェアしていきます。

アフィリエイトの基本的な仕組みとは?

アフィリエイトの基本的な仕組みとは?

 

アフィリエイトは、サイト・ブログに読者を集め、読者が、運営者の紹介URL(アフィリエイトリンク)を踏んで、商品を購入すると企業が運営者に紹介報酬を渡す仕組みです。

アフィリエイトの基本的な仕組みとは?

もっと噛み砕いて言うと、よくマッサージや飲食店が「友達を紹介してくれたら、次回割引になるクーポンをプレゼント」とかやっていますよね。あれと同じです。

 

アフィリエイトでは、なぜブログを立ち上げる必要があるのか?

アフィリエイトでは、なぜブログを立ち上げる必要があるのか?

 

アフィリエイトでサイトやブログを作る理由は、企業の商品を紹介する際に必要なASPに登録する時に必要だからです。

アフィリエイト自体はブログに限らず、YouTubeでも、メールマガジンでも可能ですが、ASPは審査があるものが多いです。

ブログやサイトがなければASPの審査に合格しないため、ブログを立ち上げる必要があります。

いわば、ブログ=履歴書のようなイメージです。

無料ブログでも良いのですが、アフィリエイトにしっかり取り組むなら月々1000円程度のお金で済む有料サーバーでWordPressを運営した方が、長期的にメリットがあります。

もし、まだブログを立ち上げていないのでしたら、【初心者向け】WordPressブログの始め方【1日で作成可能】の手順どおりに行えば、誰でも作れると思います。

 

アフィリエイトASPの登録は、なぜ1つではダメなのか?

アフィリエイトASPの登録は、なぜ1つではダメなのか?

 

それぞれのASPによって特徴が違うため、収入アップを考えているのでしたら、複数のASPに登録をした方が、アフィリエイターにとってメリットがあるからです。

 

特に初心者の段階では、ASPを比較する必要はありません。詳しくは、【超初心者】アフィリエイトASPを比較する必要がない理由とは?で解説しています。

 

放置はアリ?アフィリエイトの報酬発生の仕組みと知っておくべき消費者心理

放置はアリ?アフィリエイトの報酬発生の仕組みと知っておくべき消費者心理

 

アフィリエイトには、クリック型広告と成果報酬型の2種類があります。

種類名 概要 難易度 報酬額
クリック型アフィリエイト 広告をクリックさえれることが報酬が入るサービス:代表サービスはGoogle AdSense 低いです。アクセスを集まれば報酬が発生します。 ジャンルにもよりますが、基本低いです。1クリック30円が相場と言われています。
成果報酬型アフィリエイト 商品が購入された時に、報酬がもらえる仕組みです。代表的なサービスは、A8netafbAmazonアソシエイト 高いと思います。 高いです。1件で2000円、高いもので1万円などもあります。

 

各ASPによって報酬が支払われるサイクルは違いますので、登録後に各ASPのサイトで確認しておきましょう。

 

クッキーという仕組みについて

 

インターネットにはクッキーという仕組みがあります。

こちらは具体例で説明します。

 

  • ブログの読者が、あなたのAmazonのアフィリエイトリンクをクリックする
  • 読者が何かしらの都合でAmazonのページを一旦閉じる
  • 翌日に思い出して購入する

 

この場合でも、Amazonのアフィリエイト報酬があなたに発生します。

クッキーには有効期限があって、各サービスによって変わります。

 

  • Amazonのクッキー有効期限 → 24時間以内
  • 楽天のクッキー有効期限 → 30日内
  • その他A8等のASPのクッキー有効期限 → 広告主の案件次第

 

特に良い点は、楽天やAmazonは、このクッキーの期間内に、他の方のアフィリエイトリンクをクリックしない限り、有効期限以内であれば、違う商品を購入としたとしても、報酬が発生するという点です。

例えば、Amazonの商品をTwitterやフェイスブック、メールマガジンで紹介した際、例え読者が、その商品を購入しなくても報酬が発生するということです。

どちらが良いの?と思われるかもしれませんが、それはユーザー層や紹介する商品によっても変わりますので、正解はありません。どちらも使いましょう。

 

放置で稼ぎ続けることが出来るのか?

 

結論から言うと、アフィリエイトで成功したからと言って、放置では稼げないとまではいかなくても、報酬はトントン、または下がっていく可能性が高いです。

なぜなら、インターネットの世界は変化が早いですし、紹介している商品の広告主が商品の販売を中止すれば、稼げなくなるからです。

時代の変化に合わせて、サイトのメンテナンスだったり、アフィリエイトリンクの管理をしていく必要があります。

 

ビジネスに大事な消費者心理について

 

結論から言って、なんでも紹介したり、オススメとか書いても商品は売れないということです。

例えば、楽天のクッキーが長いからと言って、楽天ばかり紹介しても、Amazonのヘビーユーザーでしたら購入する確率は減ります。

消費者心理で大事なことは、どんな読者が、何を求めているのか?どんな必要性を感じて、この商品を購入するのだろうか?と考えることが大事です。

ブログの読者に「この商品はオススメです!」だけでは売りづらいということです。

この商品は、「こんなことで悩んでいる人に、こんな結果をもたらしてくれる」と、必要な人に、必要なものを届ける思考が大事になります。

 

アフィリエイトの仕組みを理解したら、稼ぐためにやるべき事

アフィリエイトの仕組みを理解したら、稼ぐためにやるべき事

 

仕組みを理解したら、やるべきことはシンプルに作業をすることです。

知識だけを知っても、お金は1円も入りません。

僕も、「お金を稼ぎたい」という相談を、たくさん受けてきましたが登録作業だけで稼げるアフィリエイトのセルフバックすら、やらない方もいます。

楽して稼げる方法は残念ながらありません。

知識を身につけたら、その知識を元に実践して、初めて稼ぐスキルを身につけることが出来ます。

また月に100万円以上とかアフィリエイトで稼ぐ方々も、悠々自適に暮らしているわけでもなく、かなりの作業を今でもしています。

知識を身につけたら、まずは実践。

これが何より大事です。

下記にあなたの状況に合わせて必要な情報をまとめましたので、今の状況に合った記事をご覧頂き、早速行動していきましょう。

 

アフィリエイトで稼げるという体感を得たい場合

稼げる体感をするというのは、本当に重要です。この方法を使えば、サーバー代やアフィリエイトの書籍を買う以上のお金を稼ぐことができますので、まずはここからスタートしましょう。

→ 【無料公開】アフィリエイト初心者でも簡単に10万円稼ぐ方法
 

まだサイト・ブログを作成していない場合

ASPの登録には、サイト・ブログを作成する必要がある事はお伝えしましたので、まだ作成していない場合は、こちらの手順通りに作成していきましょう。

→ 【初心者向け】WordPressブログの始め方【1日で作成可能】
 

サイトを作成して、これから記事を書いていくという場合

サイトを作成したら、記事を書いてアクセスを集めなければ、収入は発生しません。まずは10記事ほど書いていくことから始めていきましょう。

こちらの記事では、記事の書き方と構成を解説していますので、まずは真似して書いていきましょう。

→ 【収入UP】アフィリエイトの記事構成と書き方【マネOK実例つき】
 

収益アップのために必要なASPに登録していない方の場合

アフィリエイトで収益アップのためにはASPへの登録は必須です。今のうちにサクッと登録しておきましょう。

→ 【厳選】おすすめのアフィリエイトサイト【収入UPの秘訣も公開】

 

 

スポンサーサードサーチ
スポンサーサードサーチ
【初心者向け】アフィリエイトの仕組みと報酬の仕組みを丁寧に解説

今回の記事がお役に立ちましたら応援シェアして頂けると嬉しいです。今後も良いコンテンツを作れるように頑張りますのでよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA