独身にオススメなお盆の過ごし方【科学的に正しい休日の使い方も紹介】

独身にオススメなお盆の過ごし方【科学的に正しい休日の使い方も紹介】

 

お盆で連休をたくさんもらえたけど、特に予定もないしかといってダラダラと過ごしたくないんだけど、どうすれば有意義に過ごせるんだろう…仕事の勉強もしたいし、リフレッシュもしたいなー。

 

という疑問にお答えしていきます。

 

今回の記事内容はこちら

・独身の方にオススメのお盆休みの過ごし方

・休日でヒトはそこまで幸せになれない件

・休日を有意義にするためにはコントロール感と新しいチャレンジがポイント

・お盆の大型連休は振り返りと人生の優先順位を決める良い機会

 

休日というのは誰でも嬉しいものですが、過ごし方って意外と難しいものだったりしませんか?

休日の前は計画をしてみたり、やりたい事が浮かんでくるのに、いざとなったら、何もやる気が起きなくなるとか。笑

というわけで、今回の記事はお盆だけでなく、大型連休の際にも使える考え方や科学的に正しい休日の使い方なども合わせてご紹介していきます。

今回の記事を読むことで、ダラダラとした休みを過ごして、自己嫌悪に陥ることもなくなり、人生を豊かにするキッカケになる有意義な休日を過ごせるようになりますので、最後までご覧いただければ嬉しく思います。

それでは、早速お話していきますね。

独身の方にオススメのお盆休みの過ごし方

独身の方にオススメのお盆休みの過ごし方

 

独身の方にオススメしたいのは、以下の3つです。

 

  1. 個人で稼げる仕事を始めてみる
  2. インプットをする(読書・映画・アニメ・漫画)
  3. 1人旅をする(旅行)

 

順番に解説していきます。

 

個人で稼げる仕事を始めてみる

 

独身で何もやることがない状態でしたら、これを機会に個人で稼げる仕事を始めた方が良いと個人的に思っています。

理由としては、これからは個人で稼ぐ力を身におかなければ、人生レベルで豊かになれる可能性は限りなく低いというのが理由です。(1

カンタンに言うと年々平均給与は横ばいにも関わらず生活するためのお金は、上がる一方なので、生活が豊かになる可能性は全体的に低いと言えます。

副業OKの会社も年々増えてきていますし、個人でお金を稼ぐために活動をされている方も増加傾向にあります。

ある意味、波が来ているとも言えますし、今はリスクもほとんどなく手軽に副業を始めることが出来ますので、普段忙しく時間が取れないからこそ、大型連休を利用して副業をスタートした方が良いと思っています。

リスクなく副業をスタートできるビジネスは【2019】ネットでお金を稼ぐ方法6種類を解説【完全初心者向け】にまとめていますので、副業をスタートされたい方はご覧ください。

【2019】ネットでお金を稼ぐ方法6種類を解説【完全初心者向け】

 

インプットをする(読書・映画・アニメ・漫画)

 

大型連休は知識をインプットするのに最適です。

こういった大型連休を利用して、普段仕入れない知識をインプットしつつ行動に移しましょう。

僕の場合は、AmazonのKindleだったり、大型書店で本を買うようにしています。

また、個人的にはアニメや映画もビジネスの勉強や息抜きに使ったりしています。僕の場合は、Amazonプライムやhulu(フールー)の無料トライアルを活用しています。

もし、ビジネス系の本で何を買えばいいのか迷った場合は、アフィリエイト初心者におすすめ本13冊紹介【行動・稼ぐ事に特化】でまとめていますのでご覧ください。

アフィリエイト初心者におすすめ本13冊紹介【行動・稼ぐ事に特化】

 

1人旅をする(旅行)

 

個人的に一人旅をすることで得られるメリットは以下の3つです。

  1. 孤独に強くなる
  2. コミュニケーション能力が上がる
  3. 新しい経験と学びを増やせる

 

孤独に強くなる

 

一人でビジネスを始めると、どうしても一人で作業をすることが多くなりますので、孤独になりがちです。

無理して孤独になる必要はないと思っていますが、僕自身が関わってきた成果を出している人の共通点としては「孤独に強い」と思います。

言い方を変えるなら、結果が保証されていない未来に向かって行動し続けられる強さがあるという感じです。

一人旅は、自分自身について深く考える機会が強制的に訪れると同時に自分一人で何でもやり遂げる行動力が身につくキッカケになると思います。

 

コミュニケーション能力が上がる

 

一人旅をすると基本的に自分で何でもしなければいけませんので、気持ちを伝える機会が増えます。

なので、自然にコミュニケーション能力が向上されます。

人間の性格の半分は遺伝子で決まり、残り半分は環境で決まると言われていますが、コミュニケーションを取らざる負えない環境になることで、あなたのコミュニケーション能力も着実に向上することでしょう。

 

新しい経験と学びを増やせる

 

一人旅をすると自然にいろんな出会いが増えますので、新しい経験と学びを得ることができます。

ちなみに私の場合は、47都道府県を始めとして、海外はフィリピンのマニラ、インドネシアのバリ島、スイスのフリブール、フランスのパリ、イタリアのフィレンツェ、グアム、香港、マカオと旅をしてきましたが、

一番印象的なのは、旅先での文化、サービス、出会った人達との貴重な体験でした。(余談ですが、一番印象的なのは、鹿児島の居酒屋で初対面の人達と意気投合して飲み歩きをした時でした。笑)

こういった経験と学びは、あなたの仕事やコンテンツにもなりますし、広い視野で物事を考える思考も身につきますので、とてもオススメです。

最近では定額住み放題のHafH(ハフ)のようなサービスもありますし、

ホテルを予約する際は、agoda(アゴダ)エクスペディアでを使えば旅行先でいい感じのホテルも格安で予約出来たりします。

アゴダもエクスペディアもセールをやったりしていますので、もし旅行先のホテル等を検索する際は、両方チェックしてお得な方を選ぶ事をオススメします。

 

休日でヒトは、そこまで幸せになれない件

休日でヒトは、そこまで幸せになれない件

 

結論から言うと「休日があっても人間はそこまで幸せになれない」ようです。

なぜなら、人間の幸福度は休日だけで作られるものではないのと、2009年のメタ分析の内容でも、休日が人間の健康と幸福にプラスに働くのは、一瞬であり、休日が幸福度に与える効果は、仕事再開後に小さくなっていくと言われています。

つまり、必ずしも大型連休があれば、幸福度が上がったり、有意義になるとは限らないということです。

しかし、個人的に思うことは、普段から一生懸命仕事を頑張っているからこそ、連休のありがたさや幸せに感じることもあると思いますので、正直微妙なところだなー。というのが印象です。

 

休日を有意義にするためにはコントロール感と新しいチャレンジがポイント

休日を有意義にするためにはコントロール感と新しいチャレンジがポイント

 

休日に幸福感を高めるために重要なポイントは、以下の2つと言われています。

 

  1. 休暇中に自分できちんと計画立てて行動し、達成感を味わう事
  2. 休日中に新しいことを学んだり、新しいチャレンジをする事

 

これは、2016年にアイダホ大学が約800人の休日を調査した内容からわかったそうです。

カンタンに言うと旅行やスキルの習得などを、きちんと計画して自分でコントロールする機会をもったことで、生活満足感に大きくプラスの影響を与えたということです。

この観点から言っても独身の方が休日を利用して一人旅をしたり、副業を始めるなど、新しいチャレンジをすることは理にかなっていますね。

 

お盆の大型連休は振り返りと人生の優先順位を決める良い機会

お盆の大型連休は振り返りと人生の優先順位を決める良い機会

 

私は、いつもクライアントや相談していただける方にお伝えすることは、「とりあえずでも良いので、まずは自分の理想の人生やライフスタイルを決めましょう。」とお伝えしています。

なぜなら、理想の人生やライフスタイルを決めなければ、何を学び、どのように行動していけばいいのか、分からなくなるからです。

例えるなら、コンパスや地図を持たずに山登りをするのと同じです。

しかし、日頃いろんな情報や人間関係や仕事に追われて、自分一人で考える時間というのは、なかなか取りづらいと思います。

一つの例をあげるなら、私は、友達も少なかったし、一度ホームレスになっていたので、自由なライフスタイルと、自分で自分の行動を常に選択できる生活を手に入れたいと思いました。

 

場所を選ばず、時間も自由で、人に合わずに出来る仕事とは?

と考えた時に出てきた答えがインターネットのビジネスでした。

つまり、勉強すべきなのは、インターネットビジネスに関連する本や情報のみ。

ということになります。

このように自分の過ごしたいライフスタイルや幸せに感じれる生活とは、どんな生活なのか?と考えることで、あなたにとっての人生の優先順位がわかるキッカケになります。

大型連休の時こそ、1日だけでもいいので、試しに自分だけの時間を持つようにされてみてください。

色々と自分の気持ちが見えてくると思います。

 

独身の方にオススメするお盆の過ごし方のまとめ

独身の方にオススメするお盆の過ごし方のまとめ

 

最後に記事の内容をまとめます。

 

記事内容のまとめ
  • 副業からでも自分でお金を稼ぐための行動をしてみる(新しいチャレンジ)
  • 知識のインプットや娯楽から得られる学びを意識する
  • 一人旅を計画して自分で行動をコントロールする機会を作ってみる

 

この3つをやってみて頂ければと思います

最終的には、お盆のように人が多い時期を避けて、平日に休暇を取れるようになると、もっとストレスフリーな人生を歩めるようになりますので、

こういった大型連休の時こそ、自分の人生を振り返ったり、新しい事にチャレンジしてみましょう。

 

今日の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

他の記事もありますので、気になったものがありましたら、ご覧頂き参考になれば嬉しく思います。

 

スポンサーサードサーチ
スポンサーサードサーチ
独身にオススメなお盆の過ごし方【科学的に正しい休日の使い方も紹介】

今回の記事がお役に立ちましたら応援シェアして頂けると嬉しいです。今後も良いコンテンツを作れるように頑張りますのでよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA