第2章 敷かれたレールからの転落

敷かれたレールからの転落

 

先日の話の続きは
覚えていますか?

→ 第一章をご覧になるには、こちらをクリック

そう、高校時代の話でしたね。
少し、その続きからお話をしていきたいと思います。

無事に専修大学の指定校推薦を
手に入れた僕は、心踊っていました。

「これで、好きな事が出来る」と、

頭の中で、色々な事を創造していました。

「金髪にする」「バンドを組む」
「大学のサークルで素敵な女性を見つける」
「バイトをする」「お金を貯める」

こうやって振り返ると、恥ずかしくなりますね。笑

僕は、好奇心が旺盛なので、知らない世界に飛び込んでいく
高揚感(こうようかん)で、当時は、ワクワクしていました。

大学生活に行ったら、色んなことを自分で組み立てて
自分で全部決めて、全部自分で動ける。という体験を
早くしたくて、したくて仕方がありませんでした。

本質的には、

 

「全ての生き方を自分でコントロール出来る」

 

という生活をしたかっただけなのだと今は思います。

皆が受験であたふたしている中、8月にそうそうと
学校に論文みたいなものを提出して、あとは卒業を待つばかりでした。

ですが、
敷いたレールには、トラブルがあるものですね。

そんなに事は、順調にはいかなかったです。

親の夜逃げが起こりました。

私の父は、自営業で建設業を営んでいたので
そこそこ、裕福だったと思います。

しかし、銀行から口座を凍結されてしまい
わずか18万円というお金がないばかりに、支払い出来ずに
父さんは、倒産しました。。。

。。。。我慢は健康に悪いので、笑って大丈夫ですよ!?

「こうだいさん。殴るよ?」

すみませんでした。笑

そんなこんなで家を出ることになり、私は、まさか起業するなんて
思っていなかったので、中卒じゃ就職に不利だから
高校までは出ようと思いました。

指定校推薦が取れるくらい学校側の評価はよかったので、
8月から卒業までの授業料が免除になったのは、
本当に当時は助かりました。(先生ありがとう!)

「でも、親戚とかいるから、大丈夫じゃないの?」

と普通は思われるかもしれませんが、
単純に住むことを親戚中に断られたりしたので、
無理だったので、隣の幼なじみの家に居候することになったのですが、

まあ、色々とありまして、家を追い出され
公園生活を始めることになりホームレス生活になったわけです。

公園で寝たり、駅前で寝たり、警察、
借金の取り立てから逃げたり、水かけられたり、
ゴミ箱漁ったり、パンの耳もらうのに土下座をしたり、

僕は、直接会ったり、聞かれた人には
こういう話しを普通にするのですが、やはり多い質問は、

 

「やっぱり惨めでしたか?」

 

と聞かれるのですが、う〜ん。
当時の気持ちで伝えるなら惨めだと思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あと、ボンボンな育ちだったから、
急にそんな生活をするから、ギャップが激しくて

ワンピースのドフラミンゴが天竜人から
一般人になった時に受けるような扱いをされるわけですから。

正直、親も兄弟も恨んでいましたし、
人間不信になりましたし、荒れました。

公園で寝ていると周りにも同じように
家がない人達を見て、「俺は違う!」と気持ちの葛藤があり
ずっと自分と対話をする日々を過ごすのです。

人は優しいと思っていたら、水かけられ、石投げられ
「汚い」とか「あっち行け」とかバカスコ言われ
冷たい目線を感じながら過ごすわけです。

なかなか刺激的でした。笑

あと、もう一つよくご質問を頂くことが

 

「どうやって立ち直ったんですか?」

 

と聞かれます。

ここからが本題に入ります。

ただ、細かい詳細まで話すと8時間くらい話せる
ボリュームになるので、僕が嘘をついてないくらい
細かく話せることは、これまでの話しで
ご理解して頂けると思うので、

ここからは要点だけ話していきますね。

立ち直ることは出来たのは、
今の親友との出会いです。

多くの人は、人との出会いを軽視しがちですが、
僕が立ち直れて、あの時代を素敵な想い出にしてくれたのは、

バイト先で出会った料理人の親友の存在抜きには語れないのです。
18歳で出会ってからなので、もう12年の付き合いです。

10歳も年上の彼は、私がホームレス時代に必死でこぎつけた
バイト先の先輩でした。

とあることから、私の素性がバレてしまうのですが、
「家に来い」と言ってくれた、あの時の一言が今でも忘れられません。

勉強しかしてこなかった私にたくさん悪いことを
教えてくれたり、笑

その人の家族もずっと面倒を見てくれて
今でも、感謝しかありません。

あの時、あの瞬間に出会ってなければ、
僕は、今よりも人生も人としても終わった生き方をしていたと思います。

 

自分のことを「理解」してくれる人に出会える。

 

または、理解してくれなくても、
「理解しよう」としてくれる人に出会えることは、
かなり数少ないので、一つ一つの出会いを、

もっと意識して大事にして欲しいと思います。

「成功法則」すごく大事です。
「ノウハウ」大事です。
「情報」も大事です。

全てに価値があるのですが、
あなたの事を「理解しよう」としてくれる人や
出会いを大事にしてみてください。

僕の大好きな億万長者のメンターの教えで
結局、人が「一番」という教えがあります。

キレイ事に感じるかもしれませんが、
この意味が本当にわかった時に、
大きく変わると思います。

今日の話しを聞いて、何か感じることがありましたら、
ぜひ、私に教えて頂けませんでしょうか?
お手数おかけ致しますがよろしくお願い致します。

 

追伸

 

前回、お話した通り、私は綺麗ごとばかり言うつもりも
ありません。お金も大事だと思っています。

「お金」に意識を置くのと「人」に意識を置くバランスが
重要だと思っています。

お金は、その人の資質を広げてくれます。

大金が入ってから人は変わると言いますが、
あれは、お金を持ってから、その人の本性が出ているだけです。

 

世の中が貨幣に価値をおいている以上

私たちはお金を稼ぐ必要があります。

 

なので、私がやってきたことやあなたの質問に対して
メールでのコンサルティング、または音声での回答を
しようと思いますので、

今日の感想と一緒に聞きたい質問や内容も
書いて頂ければ嬉しく思います。

 

===================

1 今日の話しの感想のシェア

2 あなたが質問したい稼ぎ方やその他の内容

===================

 

こちらを記入してこちらのフォームに送信をしてください。

全力で答えますので、
積極的に参加をして頂ければ嬉しく思います。
質問は具体的であれば、あるほど答えやすいので、
出来る限り具体的に書いて送ってください。

それでは。

 

スクリーンショット 2015-08-05 21.41.33