【公開コンサル】副業を始める前にやるべき5つのこと

今回の質問の内容はこちらになります。

経済的な悩みが1番かな…
月々の支払いに追われ
安月給で
キツイ仕事内容に不満だらけ…
だからこそ、
ネットビジネスで月20万!!
副業したい

ご質問頂きありがとうございます。

それでは今回のご質問に
回答したいと思います。

目次
1:支払いの節約又はカットを検討する
2:なぜ不満なのかを書き出す
3:本当にやりたい仕事を書き出す
4:なぜ20万円欲しいのか?
5:使える時間と目標から副業を選ぶ
6:まとめ

1:支払いの節約又はカットを検討する

まずは日々にかかる費用で節約またはカット出来るものがないかを
考えてみましょう。

1万円節約出来る事は、1万円稼ぐのと同じになります。なので上手に節約出来るかどうかで今の日常生活をずっと楽にすることも可能です。

現状借金があるかどうかにもよりますが、まずは、日々の支払いに追われている状況は今の仕事を抜け出す事まで頭が回りづらいので(断定はしませんが。)副業の方に少しでも投資が出来るように今の生活習慣を見直す必要があります。

2:なぜ不満なのかを書き出す

現状の何に対して不満なのかを
一度書き出してみてください。

人は共通した事に対して悩むものです。
あなたと同じ境遇、同じ悩みをもった人は
他にもたくさんいます。

つまり、あなたが今の悩みを
自分自身で解決することが出来れば

それは他の人の悩みを解決する
コンテンツや商品となります。

しかし、それを知るためには、
「何に対してなぜ、悩んでいるのか?」
を具体的に知るために
紙に具体的に書き出してください。

「具体的に」がポイントです。

具体的に書き出せば書き出すほど
客観視が出来ますので、
今後の役に必ず立ちます。

また、何にお金を使っているのか?
も書き出すことで、

あなたが本当に好きな事や
何に対して幸福感を覚えているのか?も
知ることが出来ます。

3:本当にやりたい仕事を書き出す

大雑把で構いませんので、
あなたが現段階で本当にやりたい仕事、
やってみたい仕事を書き出してみてください。

やりたい事が決まっているなら
問題はありません。

しかし、どんな仕事をやりたいかが
明確に決まっていない場合は、

お金だけ稼げる仕事をやっていても、
同じように愚痴や違う悩みが出てきてしまいます。

詐欺や人を騙してまでお金を
稼ぎたいとは思っていないはずですので、
本当にやりたい仕事、とりあえずのゴールを

なんとなく構いませんので
決めて動き出す必要があります。

4:なぜ20万円欲しいのか?

質問の中に20万円という具体的な
数字がありましたが、

なぜ?20万円なのかを
もっと深く考えてみて欲しいと思います。

とりあえず今の仕事を
辞めることが出来る金額が20万円なのか?

今の給料+20万円があることで
自分のやりたい事が出来るのか?

20万円稼いだお金で
もっと仕事の幅を広げるために
勉強や資格をとったり
外注の人を雇いたいなど

20万円が「なぜ必要なのか?」を
明確にする必要があります。

明確にすればするほど
やることが見つかってきますし、
本当に必要な物と必要でない物が
見えてきます。

こちらも自分自身で客観視するために
紙に書き出すことをオススメします。

5:使える時間と目標からビジネスモデルを選ぶ

まずは1日の中で
副業に使える時間を計算してください。

使える時間によって
取り組めるモデルが変わってくるからです。

1日1時間しか使えないのであれば
転売やせどりなどの転売系のビジネスで
20万円という金額を稼ぐには
恐らく時間的に厳しいものがあるからです。

またご家族がいて
休みの日は家族サービスの時間に
あてる必要があったりすると
やはり厳しいので、

その場合は時間がかかりますが

やった作業に対して
レバレッジが効くものを選ぶ必要があります。

あと経験談ですが
借金も出来るだけしない方がいいです。

これには賛否両論がありますが、
借金を持つとかなり考える事が
限定されてしまいます。

僕の場合は借金があることで
お金を稼ぐ必要性が生まれて
倒れてしまうくらいやりました。

確かにそれがあって
得たものもありますが、
結構長い時間しなくてもいい
苦労をしてしまいました。

しなくてもいい苦労はしなくて
いいと思っていますので、

出来るだけ借金をするのは
やめておいた方がいと考えています。

まずはビジネス用の資金を稼ぐために
自己アフィリエイトか不用品をオークションなどで
売ることから始めて得た資金を使って

少ない時間でもコツコツ出来る
レバレッジが効くビジネスモデルを
検討してみてください。

ブログ・サイトアフィリエイト
(日記系ではなく後から情報商品を作ることが出来る
ニッチな悩みを解決するコンテンツブログ等)

またブログはコンテンツの使い回しで
メールマガジンや電子書籍、情報商品を
作ることが出来ます。

専門的な知識があれば
ココナラ等でスカイプ等を使って
オンライン相談

今持っている知識にもよりますが、
入りたい市場やターゲットを絞ることで
どんな本で勉強すればいいのか?

わかってきます。

何を始めるにしても
遅いということは全くありませんので、

興味の有ること、
これだけは絶対覚えたい事から
まずは考えてみることから始めることが一歩です。

6:まとめ

色々と書きましたが、
専門知識を持つことは
専門的な本を読めば

いくらでも身につけることが出来ます。

しかし継続して勉強と実践を行うためには
好きな事や覚えたいことを選ばないと
続きませんし、

その学んだ知識が、誰の悩みを解決出来るのか?

ターゲットが明確でないと
お客さんからお金をもらうことも出来ませんので、

入りたい市場とターゲットを絞ることから
スタートしましょう。

そうすれば勉強すべき事や
学ぶべきことも自然と見えてきます。

一度休みの日などを使って
振り返る時間をとってみてください。
色々と見えてくるものがあると思います。

 

 


あわせて読みたい


 

【公開コンサル】将来が不安な方必読!自分の力で稼ぐ9ステップ

【公開コンサル】コンテンツ作成6ステップと9種類の媒体

【公開コンサル】サイトアフィリで月10万からのビジネスモデル事例

【公開コンサル】肌荒れについての質問回答と腸内洗浄のステップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

佐藤康大

◆著者略歴 KOUDAI SATO(佐藤康大) 1985年6月8日生まれ:長崎県出身 プロダクトローンチ等のWEBプロモーションライター :速読コンサルタント:読書家:マーケッター兼コピーライター:1枚のセールスレターで億を売り上げるAmazon作家:500名以上の会員の方々にインターネットビジネスの指導経験と全国47都道府県のセミナー講師。ホームレス、バイト、会社員を得て起業。その後、企業や個人に対するビジネスアドバイザーや作家、コンサルタントとして活動。ポリシーは知識と努力は裏切らない。趣味は読書:カラオケ:ギター:ニコニコ生放送:執筆とオーディオブック、ハーブサプリとトレーニング。AmazonのKindleで24冊出版中