著者略歴

佐藤康大(さとうこうだい)

長崎県出身:長崎生まれ
中学時代は野球部で市の大会で優勝、中学の駅伝大会に出場する
高校3年生の夏にホームレスになり、金無し、コネなし、スキルなしの状態からバイトを経て寿司屋のサラリーマン時代に、「ただ働くだけの人生」に疑問を感じ、インターネットビジネスを独学で勉強し、3年後に東京のマーケティング会社に就職。入社1年目で周りの協力を得ながら1億2000万の売上を2ヶ月であげ、500名の会員さんがいるインターネットビジネス塾の副塾長を務める。47都道府県のセミナー講師を経験を得て起業。

専門分野

  • インターネットを活用した各メディアの集客方法のスキルアップ
    (ポッドキャスト、YouTube、SEOライティング、Kindle、LP、ツイッター、フェイスブック)
  • セールスコピーライティングのスキルアップ(セールスマインド、文章術)
  • 個々の特性を活かしたインターネット販売戦略(SNS、ブログ、自動化スキル)
  • ネットを活用したビジネスアイデアを生み出すスキルアップ
  • 検索上位を取るためのSEOライティングのスキルアップ

 

 

マーケティング会社での実績

 

  • 転売ビジネススクール塾の案件の集客ページとセールスページを担当し
    30万円のサービスを400名に販売、約1億2000万の売上。
  • SEOサービスのスクールの案件のマーケティングディレクターを担当し、
    30万のサービスを100名様以上に販売し、1ヶ月で約3000万以上の売上。
  • 自社のインターネットビジネススクールの集客ページ(無料オファーページと47都道府県セミナーページ)と販売ページを担当し講師の一人として1億5000万の売上。

 

独立後の主な活動

 

  • PPC(ネット広告)を扱うスキル向上のための教材のセールスレターを担当し1000本販売
  • PPC塾スクールのマーケティングディレクターを担当し1000万の売上
  • その後、拠点を東京から浜松に移し、自分の本当にやりたいことに思い悩み
    2年間、引きこもり生活を送る
  • 「自分の生きた証を残したい」という想いからアマゾンのKindle書籍を24冊出版。
  • Kindleの書籍をプロデュース・編集を行いカテゴリーで2冊のベストセラー
  • Kindleの書籍経由から、「ホンマでっかTV」の出演依頼のオファーを受ける
  • 全国誌の副業雑誌にKindle書籍のテーマで掲載。
  • 「自分の理想の世界を追求する」という気持ちから「俺達の哲学」という名前で
    YouTubeを再スタートさせ、チャンネル登録者が3000人様を突破する
  • 「セールスとマーケティング」のコンサルティングを開始。コンサル生の
    スピリチュアル系のサービスの売上が6倍を突破する
  • 主催しているコミュニティの会員さんの中から月収100万を5名排出